お問い合わせはこちら

ブログ

水道蛇口交換でウイルス・雑菌対策!!!!!

2020/08/25

新型コロナ対策を水回りで考える

新型コロナ問題が長期となり深刻になっています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から手洗いの徹底が求められている今、

新型コロナ対策の一環として、

保育園・小学校・中学校・高校をはじめとする多くの公共施設で

水道の蛇口をレバー式や自動水栓(センサー式蛇口)に交換する動きが

全国的に広まっています。

 

現在多くの施設では、蛇口のほとんどが手動式となっていて、

沢山の人の手が触れることとなってしまいます。

蛇口交換により、

手の指で握って回す回転式のハンドルから

肘や手の甲で扱えるレバー式のハンドル、

センサーで水の出し止めを行う自動水栓に変えることにより、

ハンドルやレバーに触れる部分が少なくなるため

ウイルスの付着による感染拡大のリスクを減らすことが出来ます。

 

また、濡れた手で蛇口の周囲を汚さず、衛生面も保たれ、

掃除もしやすくなりますenlightened

 

コロナだけでなく、インフルエンザやノロウイルス、風邪などの対策には

とにかくこまめな手洗いが必須となります!!!

 

ぜひこの機会に、蛇口交換を考えてみませんか?

 

お気軽にご相談くださいangel

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。